【発刊】小学生の生活日記2023(婦人之友社刊)

「肩の力が抜けるような話を」とリクエストを受けて書いた「日本“ちょっと”昔話」。

以前、テレビ番組の収録に大遅刻してきた某アイドルが「家の前で牛が寝ていて、すみません!」という理由ですべてを乗り越えたコトを思い出しながら、気楽に行こう!な気持ちを言葉にしました。

団遊ヨノナカ編集舎

すべての人が幸福感を享受して毎日を過ごせるヨノナカに近づけるために、微力ながらできることを。

0コメント

  • 1000 / 1000